セブンイレブンのコーヒーの買い方から作り方までを解説【セブンカフェ】

【セブンカフェ】セブンイレブンのコーヒーの買い方食事

セブンイレブンでは、セブンカフェとして2013年1月から1杯ずつ豆から挽いて作るコーヒーの販売を始めました。

セブンイレブンでは、1杯ずつ挽いて淹れてくれるコーヒーなので、缶コーヒーと違い、風味も味も格別です。

現在ではホットコーヒー以外のメニューも増えて、カップをセットするだけサイズと種類を自動で判別してくれてコーヒーを作ってくれるコーヒーマシンも導入されました。

しかし、コーヒーマシンの操作が分からないので購入したことがない方へ、コーヒーの買い方から作り方まで詳しく紹介します。

コーヒーマシンの操作は簡単なので、セブンイレブンのコーヒーの買い方を覚えましょう。

セブンイレブン(セブンカフェ)コーヒーのメニュー

セブンイレブンのメニューは、ホットやアイス、サイズや種類などで販売価格が変わるのはもちろんですが、地域によっても量や価格が変わる特徴があります。そこで、通常価格を紹介します。

メニュー

メニュー販売価格(税込み
ホットコーヒー R100円
ホットコーヒーL150円
アイスコーヒー R100円
アイスコーヒー L150円
ホットカフェラテ R150円
ホットカフェラテ L200円
アイスカフェラテ R180円
アイスカフェラテ L250円
グアテマラブレンド R120円
グアテマラブレンド L170円
※価格は地域によって商品の規格や価格が異なります

ホットコーヒーの味は?

セブンカフェ

セブンイレブンのホットコーヒーは、他のコンビニエンスストアのコーヒーと比べて少し苦みが強いようです。出来上がった直後のコーヒーは熱めなので、寒い屋外で飲むには、おすすめです。

コーヒーの量は?

セブンイレブンのホットコーヒーはR(レギュラー)サイズと、L(ラージ)サイズの2種類で販売されており内容量が書かれてないのでわかりません。ときどき、飲み足りないと思った方もいるのではないでしょうか?

セブンイレブンでは、R(レギュラー)サイズ、L(ラージ)サイズだけでなく、ホットコーヒーとアイスコーヒーでも量が異なるので目安の量を紹介します。

メニュー内容量
ホットコーヒー R約150ml
ホットコーヒー L約235ml
アイスコーヒー R約150ml
アイスコーヒー L約270ml

最近の缶コーヒーの量は約185mlの商品が多く、セブンカフェのホットコーヒーRは、缶コーヒーに比べてやや少ない量でした。

セブンイレブン(セブンカフェ)でコーヒーを買ってみる

コーヒーの買い方ですが、ホットコーヒーとアイスコーヒーでは違います。

アイスコーヒーは店内の冷凍ケースに並べてあるカップを選んでレジへ持っていきますが、ホットコーヒーは、レジで直接注文してカップを受取ます。

セブンイレブン(セブンカフェ)のアイスコーヒーの購入方法

セブンイレブンのアイスコーヒーが並んでるアイスクリームケース

アイスコーヒーのカップは、アイスクリームなどがある冷凍コーナーや、氷などがある冷凍庫にカップが並べられており、カップのふたにサイズが表示されているのが特徴です。
希望するアイスコーヒーのカップを持ってレジで会計を済ませ、セルフサービスでコーヒーマシンを操作してコーヒーを作ると購入完了です。

セブンイレブンのアイスコーヒーが並んでる冷凍ケース

アイスコーヒーを購入手順

  1. 冷凍コーナーや冷凍庫からカップを選ぶ(サイズはカップのふたに表示されています)
  2. レジで会計を済ませる
  3. セルフサービスでコーヒーマシンカップをセットする(カバーが開いてる状態ではコーヒーはを作ることはできません)
  4. コーヒーマシンの正面にメニューごとにボタンがあるので、購入したコーヒーのボタンを押す
  5. コーヒーができあがると音やメッセージで知らせてくれるのでカバーを開いてカップを取る
  6. 好みでガムシロップを入れる
  7. ホットコーヒー用のふたとストローをして完成

セブンイレブン(セブンカフェ)のホットコーヒーの購入方法

セブンイレブンのホットコーヒーはアイスコーヒーと違い、レジでスタッフに注文してカップを受け取ります。

ホットコーヒーを購入手順

  1. レジでホットコーヒーの種類とサイズを伝える(サイズはカップの側面に表示されています)
  2. レジで会計を済ませてカップを受け取る
  3. セルフサービスでコーヒーマシンにカップをセットする(カバーが開いてる状態ではコーヒーは作ることができません)
  4. コーヒーマシンにメニューごとにボタンがあるので、ボタン押して出来上がるのを待つ
  5. コーヒーが出来上がったら、コーヒーマシンからカップを取り出し好みでコーヒーフレッシュや砂糖など入れる
  6. ホットコーヒー用のふたをして完成(ふたが硬いのでしっかりハマるまで確認してください)

セブンイレブンのコーヒーマシンの操作方法と作り方

セブンイレブンのコーヒーマシン

セブンイレブンのコーヒーマシンは、2013年1月の開始から設置されているボタン式のコーヒーマシンと、2018年12月からタッチパネル式の2種類のコーヒーマシンがあります。また、セブンカフェ専用に設計された全自動で、「挽きたて」「淹れたて」を味わえるドリップマシーンです。

そして、タッチパネル式はホットコーヒーとアイスコーヒーだけで、カップのサイズを自動で検知して作ってくれます。

ホットコーヒーとアイスコーヒーは、ボタン式・タッチパネル式のどちらでも作れますが、カフェラテなど特殊なドリンクはボタン式のコーヒーマシンでしか作れないので、注意しましょう。

コーヒーマシンのタイプ作れるコーヒーの種類
ボタン式セブンカフェの全ての種類のコーヒーが作れる
(ホットコーヒー、アイスコーヒー、カフェラテなど)
タッチパネル式ホットコーヒー、アイスコーヒーなどのブラックのみ
(サイズと種類は自動検知できる)

ボタン式の操作方法で作る方法

ボタン式のコーヒーマシンはカップをセットしたら、コーヒーマシンの正面に各メニューのサイズごとにボタンがあるので、ボタンを押せばコーヒーが作られます。

ただし、季節限定のコーヒーなどは定番商品のボタンと兼用されてる場合があるので、ボタンを確認してから押すようにしてください。また、サイズの間違いには気を付けましょう。

タッチパネル式の操作方法で作る方法

タッチパネル式のコーヒーマシンはブラックコーヒー専用のコーヒーマシンです。カップをセットすると自動でサイズと種類を検知してくれて、タッチパネルに種類とサイズが表示されます。
種類とサイズが表示されたら、PUSHと表示されているところをタップするとコーヒーを作り始めてくれます。

リッチコーヒー第2弾「グアテマラブレンド」を紹介

グアテマラブレンド

2020年10月6日からセブンイレブンでは、グアテマラブレンドコーヒーの販売を開始しました。
価格はレギュラー、ラージともに20円高くなっています。

そして、セブンイレブンでは以下のように発表しています。

知れば知るほど飲みたくなる!
本格グアテマラブレンド3つの誘惑

華やかで甘い香りと調和のとれた酸味と苦味、そしてすっきりとした後味が特徴の「白い定番」に加え、余韻漂う甘い香りと深いコクが楽しめる高級志向のグアテマラブレンド「赤い誘惑」がデビュー。

1.豆で誘惑 甘い香りと上品な酸味まろやかなコク

標高1300m以上の高地で生産した最上級グレード豆を使用することにより、昼夜の寒暖差で果実に栄養をたっぷりと蓄え、甘く広がる香りが特徴です。さらに、最上級グレードの中でも高品質な、最高標高2000mに達するエリアのグアテマラ豆のみに限定しました。

2.焙煎&配合で誘惑 イタリアンローストを採用しつつ豆のブレンド比率を改善

深煎り(イタリアンロースト)でじっくりと焙煎することによりに、力強い香りコクを実現しました。雑味のない後味を実現するため、豆の配合を見直しました。深いコクと甘い香りの余韻をお楽しみください。

3.抽出方法で誘惑 専門店ドリップでまろやかな口当たりを実現

珈琲専門店が淹れる抽出方法を適用することで、「まったりとした深いコク」と「スムーズな口当たり」を実現しました。

グアテマラブレンドの淹れてるところ

味は通常のホットコーヒーに比べて、苦味を抑えて飲みやすくなっています。
20円の差なので、かなりお得感があるので、おすすめです。

また、グアテマラブレンドはタッチパネル式のコーヒーマシンでしか淹れることができるないので、従来のボタン式コーヒーマシンでは、淹れることができません。注意してください。

コーヒーフレッシュや砂糖、ガムシロップなどを効率よく入れる裏技

セブンイレブンでは、ホットコーヒーができあがってからミルクや砂糖をいれるのいいけど、マドラーで混ぜるのは、混ぜた後にマドラーが邪魔になったりして面倒だと思っていませんか?
そんな方に、マドラーを使わずに自然にミルクや砂糖が混ざる裏技を紹介します。

この裏技は既にミルクや砂糖の量が決まってる方向けなので、量が決まってない方は使えません。

では、裏技を紹介します。

通常コーヒーが出来上がってミルクや砂糖は入れると思いますが、裏技はカップをコーヒーマシンにセットする前にカップにミルクや砂糖、ガムシロップを入れておくのです。

コーヒーがカップに入る前にミルクや砂糖などを入れておけば、コーヒーマシンでドリップされてコーヒーが入るときに自然と混ざり、完成したときはマドラー混ぜなくてもキレイに混ざって飲める状態になります。

これで、マドラーを使わずに出来上がったときには完成した状態になるのです。

他のコンビニコーヒーの買い方

セブンイレブン以外でのコンビニコーヒーの買い方を紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました