【ファミマ】ロイヤルミルクティーフラッペの買い方(作り方)とカロリー

ファミマのロイヤルミルクティーフラッペの作り方や買い方食事

2021年8月21日からファミリーマート(ファミマカフェ)で販売が始まった、アフタヌーンティー監修の「ロイヤルミルクティーフラッペ」の買い方や作り方から、カロリーなどを紹介します。

アフタヌーンティー監修の「ロイヤルミルクティーフラッペ」とは?

ファミリーマート アフタヌーンティー ロイヤルミルクティーフラッペ

ロイヤルミルクティー&紅茶味のクッキーのフラッペ

ファミリーマート(ファミマカフェ)の、たロイヤルミルクティーフラッペは、ロイヤルミルクティー紅茶味の小さなクッキーが入ったフラッペで、ロイヤルミルクティーとクッキーを同時に楽しめます。

価格は1個は税込で320円で、「ガリガリ君」などを販売している赤城乳業が販売しています。

スポンサーリンク

ファミリーマート(店舗)でのフラッペの作り方

アフタヌーンティー ロイヤルミルクティーフラッペは、セルフで作る飲み物なので買い方から作り方まで紹介します。

ファミリーマート アフタヌーンティー ロイヤルミルクティーフラッペ完成
  1. 冷凍コーナーからロイヤルミルクティーフラッペを取ってレジで会計を済ませます
  2. カップを揉んで、カップの中のフラッペを柔らかくします
  3. フラッペが柔らかくなったら、カップの蓋を剥がしてカップをコーヒーマシンにセットします
  4. カップをセットしたら、コーヒーマシンのフラッペのボタンを押します
  5. ミルクを少し温めてから、カップにミルクが注がれます
  6. ミルクが注がれたら、コーヒーマシンからカップを取り出します
  7. 取り出したカップは、フラッペ用の太いストローでフラッペの塊が無くなるまで、かき混ぜます
  8. フラッペの塊が無くなったら、蓋をして完成です

冷凍コーナーからフラッペを選んで会計を済ませる

冷凍コーナーにあるロイヤルミルクティーフラッペ

冷凍コーナーや冷凍ケースに陳列しているロイヤルミルクティーフラッペを選んでレジで会計を済ませます。

フラッペのカップを揉む

氷を揉んだロイヤルミルクティー

カップを揉んで、カップの中のフラッペを柔らかくします。

  • フラッペは、できるだけ柔らかくしておくと後で混ぜるのが楽になります
  • カップの蓋は開けずにカップを揉むと、フラッペが飛び出ないので安全です

コーヒーマシンでミルクを注ぐ

コーヒーマシンのフレッペのボタン

カップを揉み終わったら、カップの蓋を剥がしてコーヒーマシンにカップをセットします。

カップをセットしたら、コーヒーマシンのフラッペのボタンを押してミルクを注ぎます。

後で混ぜやすいようにミルクを少し温めてから、カップにミルクを注ぐので少し時間がかかります。

ミルクが注がれる

ミルクが注がれたら、コーヒーマシンの扉を開けてカップを取り出します。

ミルクが注がれたロイヤルミルクティー

フラッペとミルクをかき混ぜる

ロイヤルミルクティーフラッペを混ぜる

フラッペ用の太いストローでフラッペの塊が無くなるまで、かき混ぜます

ストローで突きながら混ぜると、フラッペの塊がストローの中に詰まって上がってくるので注意

ロイヤルミルクティーフラッペ完成

蓋をしたらフラッペは完成

ファミリーマート アフタヌーンティー ロイヤルミルクティーフラッペ完成

フラッペの塊が無くなるまで混ぜたら、フラッペ用の蓋をして完成です。

完成したら、フラッペを真空断熱カップに入れておくと保冷されるのでフラッペが溶けにくく、冷たいフラッペはを長い時間楽しむことができます。

そして、真空断熱カップは冷えてカップに水滴が付かないのでデスクや車のドリンクホルダーが汚れることもない便利なグッズです。

サイズは、ラージサイズがフラッペやアイスコーヒーなど多くのカップに対応できます。

スポンサーリンク

持ち帰ってからのフラッペの作り方

揉む前のロイヤルミルクティー
揉む前のロイヤルミルクティーフラッペ

持ち帰って作ると、ミルクの代わりに豆乳や低脂肪乳など好みのもので作ることができます。

電子レンジにロイヤルミルクティーを入れて加熱するのは危険なので、絶対にしないてください。

  1. 冷凍コーナーからフラッペを選んでレジで会計を済ませます
  2. フラッペ用の蓋とストローを忘れずに持ち帰ります
  3. フラッペの保管は冷凍庫に入れておきます
  4. 作る前にカップを揉んで、カップの中のフラッペを柔らかくします
  5. カップを揉み終わったら、蓋を剥がして豆乳低脂肪乳など好みのものを 70cc 注ぎます
  6. 注いだらフラッペ用の太いストローでフラッペの塊が無くなるまで、かき混ぜます
  7. フラッペの塊が無くなるまで混ぜたら、フラッペの蓋をして完成です

真空断熱カップに入れると保冷されるのでフラッペが溶けにくく、冷たいフラッペはを長い時間楽しむことができます。

スポンサーリンク

栄養成分やカロリー

ミルクを注ぐ前の栄養成分です。

ミルクが入ってない状態でエネルギー(カロリー)は、298kcal になっています。

エネルギー298kcal
タンパク質4.4g
脂質13.8g
炭水化物39.4g
食塩相当量0.243g
1個あたりの栄養成分

牛乳と豆乳など好みのものを注ぐ

ロイヤルミルクティーを作らずに持ち帰ったら、好みの牛乳豆乳でロイヤルミルクティーを作ることができますが、牛乳豆乳では、どれくらいカロリーなど違うのでしょうか?

わかりやすいように、栄養成分の比較表を作ってみました。

100gあたり牛乳豆乳
カロリー(エネルギー)67kcal45kcal
たんぱく質3.3g3.6g
脂質3.8g2g
炭水化物4.8g3.1g

ロイヤルミルクティーフラッペ1個、牛乳で作ると345kcalで、豆乳で作ると330kcal になります。

カロリーは、ロイヤルミルクティー1個で6枚切り食パン2枚と同じくらいになります。

牛乳のカロリー
豆乳のカロリー

まとめ

ロイヤルミルクティーとクッキーを一緒に楽しむことができる飲み物ですが、期間限定の商品なので、いつまで販売されるかわかりません。

早めに、冷たいロイヤルミルクティーのフラッペと少しずつ柔らかくなるクッキーを楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました