【作業効率アップ】エクセルの便利なショートカットキー一覧表

エクセルの便利なショートカットキーPC

エクセルで使うと作業効率をアップする便利なショートカットキーを紹介します。

ショートカットキーは、キーボードのキーを複数同時に押すことで使えます。組み合わせが膨大なので実践で使えるものを紹介します。

例えば、文字などをコピーしたい場合は、Ctrlキーを押したまま、Cキーを押すと実行できます。マウスを移動させたり右クリックしたりしなくて良いので、素早く作業できるようになります。

Excel(エクセル)のショートカットキー

基本操作に関するショートカットキー

選択された内容を切り取るCtrl + X
選択された内容をコピーするCtrl + C
コピーした内容を貼り付けるCtrl + V
直前の操作を元に戻すCtrl + Z
印刷画面を開くCtrl + P
上書き保存をするCtrl + S

セルの書式設定に関するショートカットキー

セルの書式設定を開くCtrl + 1
文字を太字にするCtrl + 2
文字を斜体にするCtrl + 3
文字に下線を引くCtrl + 4
文字に取り消し線を引くCtrl + 5
セルに外枠罫線を引くCtrl + Shift + &
ルを挿入するCtrl + Shift + [+]

その他の便利なショートカットキー

セル内のデータを編集するF2
通貨表示形式を適用するCtrl + Shift + $
パーセント表示形式を適用するCtrl + Shift + %
ワークシート全体を選択するCtrl + A
今日の日付を入力するCtrl + ;
現在の時刻を入力するCtrl + :
検索するCtrl + F
置換するCtrl + H
コメントを挿入するCtrl + F2
関数を挿入するCtrl + F3
選択した範囲内の値からグラフを作成するF11

セルの移動

セルA1に移動するCtrl + Home
表の最後にセルに移動するCtrl + End
表の端のセルに移動するCtrl + ↑(上の端に移動)
Ctrl + ↓(下の端に移動)
Ctrl + →(右の端に移動)
Ctrl + ←(左の端に移動)
指定したセルに移動する(ジャンプ)Ctrl + G

数式の入力

合計を入力する(SUM関数)Alt + Shift + =

セルの挿入と削除

セルを挿入するCtrl + Shift + +(プラス)
セルを削除するCtrl + -(マイナス)
タイトルとURLをコピーしました