ゾンビランドサガ聖地巡礼ガイド!第9話の聖地とマップを紹介【ゾンサガ】

ゾンビランドサガ聖地巡礼ガイド!第9話の聖地紹介【ゾンサガ】ゾンビランドサガ

第9話は、二階堂サキが生前所属していたレディースチームの総長が親友の娘がやっていること知り、敵対しているレディースチームとの因縁の決着をつける話です。

佐賀市

バルーンさが駅

嘉瀬川の看板

生前の二階堂サキと霧島麗子が敵対するレデイースチーム殺女(ころすけ)と早朝まで争った場所として登場しました。

バルーンさが駅は、佐賀インターナショナルバルーンフェスタの会場に隣接する駅で、1989年(平成元年)からバルーンフェスタ開催期間中だけ営業する臨時駅です。2002年まで開催されてない期間は、駅舎やホームも撤去されていましたが、2003年よりホームのみ恒久的な施設として設置され、その他の駅舎や看板などは撤去されています。

バルーンさが駅の鉄橋
バルーンさが駅の階段
バルーンさが駅の鉄橋
バルーンさが駅

所在地:佐賀県佐賀市嘉瀬町荻野

唐津市

大名小路児童公園

大名小路児童公園の東屋

巽幸太郎が佐賀県の人口のほとんどが高齢者なので、その高齢者の心をつかんでフランシュシュのファンになってもらうために、「鹿島踊り会」の練習に参加するための公園として登場しました。

大名小路児童公園

そして、練習後に二階堂サキが所属していたレデイースチーム「怒羅美(どらみ)」の初代総長の娘、天吹万梨阿が、フランシュシュのメンバーに因縁をつけてきました。

大名小路児童公園とヤマザキ
大名小路児童公園とまいづる

3月には桜が咲き、5月には藤の花が咲きます。それと、公園内に山田たえと唐津くんち、唐津城がデザインされたマンホールが設置されて聖地巡礼する人が増えました。

山田たえ&唐津くんちのマンホール

所在地:佐賀県唐津市大名小路1

松浦川河川敷

松浦川河川敷と松浦川

天吹万梨阿が、「怒羅美(どらみ)」のメンバーと話してるところに敵対しているレデイースチームの「殺女(ころすけ)」が、先代からの因縁の決着をつけようとやってきます。

そこに、フランシュシュが移動中で通りがかりましたが、偶然にも二階堂サキが発見して天吹万梨阿を助けようとします。しかし、通りがかりの警察官に見つかり対決は仕切り直しになってしまいました。

松浦川河川敷から見える唐津城
松浦川河川敷の二階堂サキが落ちた階段

二階堂サキが車から飛び降りて転げ落ちた階段もあり、横を通っているのは、筑肥線の高架で東唐津駅がすぐそばにあります。

松浦川河川敷

所在地:佐賀県唐津市松南町2付近

鏡山

鏡山の鳥居アップ

「怒羅美(どらみ)」と「殺女(ころすけ)」が仕切り直しの場所として選んだのは鏡山でした。チキンレースで決着をつけようとしますが、娘を心配した麗子駆けつけます。

そして、二階堂サキは、怒羅美(どらみ)の1日特攻隊長として駆けつけ、ダイブを見せてチーム間の抗争は終了します。

鏡山の鳥居
鏡山の駐車場

二階堂サキが自転車で駆けつけた駐車場です。神社の場所にはトイレがあります。

二階堂サキがダイブしたのは、松浦川の方角ですが駐車場は実際にそこまでなく、展望台の横から見える風景です。

鏡山展望台から見た松浦川の夜景

所在地:佐賀県唐津市鏡

まとめ

2度目のダイブをした二階堂サキは、ライバルのレディースチームや麗子、麗子の娘の天吹万梨阿と怒羅美(どらみ)から尊敬されて、ファンになってくれました。親友の麗子がファンになってくれたことで二階堂サキはアイドル活動に気合いを入れるのでした。

そして、第10話の聖地巡礼ガイドはこちらになります。

それと、他の話の聖地巡礼ガイドは、こちらからご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました