ゾンビランドサガ聖地巡礼ガイド!第1話の聖地とマップを紹介【ゾンサガ】

ゾンビランドサガ聖地巡礼ガイド!第1話の聖地紹介ゾンビランドサガ

ゾンビランドサガR(リベンジ)が放送されて聖地巡礼の旅をしてきましたが、ふと、ゾンビランドサガ第1期の聖地はどうなったのか?と思って、ゾンビランドサガの聖地に行ってみました。

ゾンビランドサガ第1話は、源さくらの衝撃なオープニングで始まり再び目を覚ましたが、アイドルとして無理やりライブに出演させられる話でした。

ゾンビランドサガ第1話聖地巡礼マップ

唐津市

唐津市歴史民俗資料館

唐津市歴史民俗資料館
唐津市歴史民俗資料館の正面

衝撃なオープニングから目を覚ました源さくらが居たのは、洋館のモデルになった唐津市歴史民俗資料館でした。目を覚ました源さくらは、自分がどこにいるのか確認するため洋館の中をさまよいます。

洋館をさまよっている源さくらはゾンビに襲われてしまいますが、なんとかゾンビから逃げて大雨の中、洋館から脱出することに成功します。

歴史民俗資料館の裏
唐津市歴史民俗資料館の裏側

そして、この洋館はのちにフランシュシュと謎のプロデューサー巽幸太郎の住居兼事務所として利用されてゾンビランドサガではメインの聖地になる建物になります。

この唐津市歴史民俗資料館の詳しい紹介は、こちらでしているのでご覧ください。

所在地:佐賀県唐津市海岸通7181

町田川(ちょうだがわ)

町田川

大雨の中を傘もなく靴も履かずに洋館から走って逃げてきた源さくらがたどり着いたのは、この町田川でした。アニメでは大雨で増水した町田川が描かれていました。

また、大雨で雨どいから大量の雨水が出てくるカットが印象的でしたが、その雨どいは実際に存在する雨どいでした。ゾンビランドサガは細かなところも、できるだけ実際に存在する風景を描くのかと、びっくりしました。

町田川の雨どい

それと、町田川の呼び名は、「まちだがわ」ではなく「ちょうだがわ」と呼ぶそうです。また、町田川は唐津駅など唐津の中心地を流れる川で、唐津城の前で松浦川と合流して唐津湾につながっています。

千代田橋(ちよたはし)

唐津市の千代田橋

千代田橋は町田川に架かる橋で唐津城から唐津駅やアルピノなど唐津の中心地に行くときに通る橋で、車や人などの通行が多い橋です。唐津城前の東城内駐車場から徒歩5分のところにあります。

ゾンビランドサガで源さくらは、町田川の川看板を見て自分が佐賀県にいること知ります。

そして、巡回中の警察官と出会い助けを求めますが、警察官がゾンビ化した源さくらに恐れて拳銃を向けます。そこで、カーブミラーに写った源さくらは自分を見てゾンビになっていることを始めて知ります。

実際には源さくらが見たカーブミラーはありませんが、標識の位置や道はアニメと同じでした。

千代田橋の標識
千代田橋と唐津城

そして、アニメでは夜の大雨の設定だったので分かりづらかったですが、千代田橋から唐津城が見えていました。これも実際と同じ風景ですね。

所在地:佐賀県唐津市千代田町

佐賀市

佐賀市では覚醒してない他のメンバーに刺激を与えるために飛び入りOKのライブに出演することになります。

GEILS

LIVE HOUSE GEILS

GEILSはライブやレコーディングができるところで、佐賀駅から徒歩5分のところにあります。

ゾンビランドサガでは、デスメタルバンドの対バンで源さくらと覚醒してないメンバーはライブに飛び入り参加します。そして、このライブハウスで、今後ファンになるデスおじ達と出会います。

歌うことはなかったですが、覚醒してないメンバーが暴れてハチャメチャなライブを行い翌朝、山田たえ以外のメンバーは覚醒しました。

所在地:佐賀県佐賀市駅前中央2丁目7−18

まとめ

オープニングから衝撃的な展開でびっくりしますが、第1話からリハーサルや練習もなしにライブに出演するテンポの良さで、あっという間に1話は終わってしまいます。

それと、ゾンビランドサガを見てから紹介した聖地に訪れると分かりますが、細かいところまで実際にある風景が描かれているのには驚きます。一瞬のカットも見逃さず聖地に行って現場に行くと楽しさが何倍にもなるでしょう。

ぜひ、ゾンビランドサガを見てから紹介した聖地に行ってみてください。

そして、ゾンランドサガ第2話の聖地巡礼ガイドは、こちらで紹介しています。

また、他の話の聖地巡礼ガイドは、こちらからご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました